fc2ブログ

AIジジイの囁き

AIジジイの日々の想いや感じたことを囁き綴る、ゆる~いブログです

 

私的映画祭り第1弾


Category: 映画   Tags: ---
とうとう、"私的映画祭り" が始まりました!

私的映画祭り? 何のこっちゃ? ですよね
今年に入ってから当ブログで何回か
"今年は好きな映画が目白押し ! "
何て事を書いてきました
先日その好きな映画を1本観てきました
そして、この映画を皮切りに後数本映画を観る予定なので
"私的映画祭り" と題して
観た映画を紹介していきたいと思います

と言う事で
私的映画祭り第1弾として観てきた映画は
"Mad Max: Fury Road (邦題:マッド マックス 怒りのデスロード) "
です!!

言わなくてもご存知だと思いますが
Mad Maxシリーズの最新作 (4作目) です
とは言うものの、前作から30年もたっているそうです
監督も前シリーズと同じ "ジョージ・ミラー"
御年70歳、凄いです!

さて、映画はどうだったかと言いますと
いやー、面白かった!
シリーズファンの私にとっては
終始バイオレンスでクレイジーでロックな所が
たまらなく面白かったです
ストーリーを重視される方には全く響かない映画だとは思いますが
CGを使わない (極力) カーアクションは一見の価値ありです

確か、1作目と2作目は中学生だったと思うのですが
あまりのバイオレンスな映画の為、親に連れていってもらえなかった
と記憶しています
専門学校生の時に3作目が公開されて
その時に学校近くで1、2作目も同時に上映されていて
ぶっ続けて3本観て、頭がおかしくなりそうだった事を記憶しています
1、2作目は日曜洋画劇場で鑑賞済みでしたが
映画館のスクリーンで観る迫力に圧倒されました

今作は、今までの作品の中でも1、2を争う位にストーリーが単純明快です
(悪く言えば内容が薄いです)
そして前3作の主人公を演じていた "メル・ギブソン" は出ていません
しかし、チョット地味ですが "トム・ハーディ" が演じるマックスも
とても魅力的でした
しかし、私が見た限りでは今回の主人公はマックスではなく
自由を求めて、逃亡を指揮した女性
"フュリオサ" (シャーリーズ・セロン) だったと思います
彼女の力強さはとても魅力的でした

魅力的と言えば、敵です
世紀末世界の話、物凄いキャラクターのオンパレードでした
特に、敵ボスが率いる音楽演奏車に乗っている
真っ赤な服を着たギターリストと
その車の背後で、ドラム (太鼓?) を叩いているドラマー軍団が最高でした
20150701003135.jpg
その他にも、全身に弾丸を着込んだ、その名も"武器将軍"
何て言う物凄いキャラも出てきます

そんなバイオレンスな映画ですが
最後はハッピーエンドで終わる
いつも通りのマッド マックスだったので
何だか、ホッとしてしまいました

何も考えず映画に身をゆだねる
それが出来た私的映画祭り第1弾
"Mad Max: Fury Road" でした

最初からアクセル全開の映画を観てしまったので
私のテンションが何処までもつかが心配ですが (笑)
第2弾は近日に観に行く予定になっております
またブログに感想を書きたいと思います

いやー、映画って最高ですね

追伸:相方は怖かったみたいで、バイオレンス苦手な方は観ないで下さい
                                  (BGM:ACCEPT:Stampede)
----(本日の写真)----
インディア71補正2

少し大きい文字
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment



05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04

06


 
プロフィール

AIジジイ

Author:AIジジイ
恐竜好き・写真好き・むし好き・ヘビメタ好き・
本好き・映画好き・酒好きのジジイです
好きな事を、思いついいたまま囁き
撮りためていた写真を掲載致します

 
 
 
 
ご訪問者
 
アーカイブ

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login