AIジジイの囁き

AIジジイの日々の想いや感じたことを囁き綴る、ゆる~いブログです

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコッティ


Category: 恐竜   Tags: ---
もう間もなく
"スコッティ" に会う事ができます!!
と言っても何の事なのかわからないと思いますが
今月17日から、大阪文化会館・天保山で
"恐竜博2016" が開催されます
その恐竜博でハイライトの一つとして
ティラノサウルス "スコッティ" の全身骨格標本が
展示されるのです

スコッティは、カナダで頭骨を含む65%の骨格が発掘された
ティラノサウルスです
名前の由来は、発掘チームが祝杯にスコッチウイスキーを飲んだ事からだそうです
スコッティと言う名前から私はオスだと思っていたのですが
調査の結果、メスの特徴がみられるそうです
推定全長は12m強
全身の90%の骨格が発掘された、奇跡のティラノザウルス "スー"
に匹敵する程の巨体です (スーは以前に出会い済です)

私、肉食系の恐竜が大好きで
ディロフォサウルスや、カルノタウルスなど
何時間でも眺めてられるのですが (苦笑)
やはりティラノサウルスは別格で、この恐竜の事を考えると
ワクワクが止まりません (苦笑)
それも、スーやスタンと並ぶ、超有名な骨格標本 "スコッティ" となると
血がたぎります! (笑)

来年1月9日まで恐竜博は開催されているので
複数回会いに行きたいと思います
もちろん、スコッティ以外も楽しみな展示がありますので
興味がある方は、一度足を運んでみて下さい
                               (BGM:RAINBOW:I Surrender)
----(本日の写真)----                              "スー"です
スー
スポンサーサイト


Comments

大阪は遠いや~
 何年か前に横浜で恐竜博が主催者違いで同時期に2つやってました。
その時観に行って、アンキロサウルスの骨格標本の「リアルにこれくらいのが歩いていたら…」と考えて何年かぶりに驚き&興奮&ビビりました。サウロロフスやトリケラトプス、当然暴君竜系などデッカイのもいっぱいありましたが、ついついマイナーな方へ行ってしまいがちな恐竜博でした。
 個人的には、翼竜のケツァコアトルス?とかのデカいの見たいです。翼長15mって・・・ちょっと前にEテレで特集してましたけどデカすぎて意味が分からないです。(名称は厳密には「恐竜博」ではなくなっちゃいますがね( ´艸`))
 
Re: 大阪は遠いや~
地味JAM尊様
おはようございます

確かに、地味でマイナー系の恐竜は
もしかしたら今後見れないかも、と思ってしまい
ついつい、長時間観察してしまいますね

確かに、ケツァコアトルスの様な
大型翼竜は観てみたいですね
厳密には恐竜ではありませんけどね(笑)
 
こんばんは~。
はじめ「ティッシュ?」と思ってしまいました・・・。
無知ですいません・・・。
私は古代生物だとカンブリア紀が気になってしょうがないです。
アノマロカリスとか、ハルキゲニアとか!!
 
Re: タイトルなし
妄想しぇり子様
おはようございます

"ティッシュ"
そうか、思い浮かびませんでした

カンブリア紀の無脊椎動物達も
興味深いですね
もしかしたら、アノマロカリスなんて
現在の深海にいるかもしれませんよね
 

Leave a Comment



07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06

08


 
プロフィール

AIジジイ

Author:AIジジイ
恐竜好き・写真好き・むし好き・ヘビメタ好き・
本好き・映画好き・酒好きのジジイです
好きな事を、思いついいたまま囁き
撮りためていた写真を掲載致します

 
 
 
 
ご訪問者
 
アーカイブ

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。