AIジジイの囁き

AIジジイの日々の想いや感じたことを囁き綴る、ゆる~いブログです

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶の湯


Category: 落語   Tags: ---
10月に入り、日曜日毎に落語会に行きました
2日は "柳家三三" 師匠
9日は "立川志の輔" 師匠
の独演会でした

この2つの独演会を観て
あらためて、 "落語はいいなぁ" なんて
思いながら幸福感に浸っているのですが
今回のこの2つの最初の演目が
"茶の湯" と奇しくも同じネタでした
寄席にはほぼ行ったことが無いのですが
沢山の噺家さんが出演する、寄席では
ネタがかぶる事はもとより
ネタがつく、同じような設定のネタもやらないと聞きます
とは言え、今回は日時、場所、噺家さんも違いますので
ネタがかぶっていると、文句を言うつもりはありません
と言うより、違う噺家さんで、同じネタ
お二方の演じ方、話し方の違いを楽しむ事が出来
自分的には、とても良い体験だったなと、喜んでいます
そう言えば、数年前に福岡で観た落語会の
"春風亭一之輔" 師匠のネタもこのネタでした
その時も、今と近い時期だったと思うので
茶の湯は秋のネタなんですかね

"風流を求め、知ったかぶりの曖昧な知識で
茶の湯を始めたご隠居さんと小僧
自身で楽しむだけに留めておけば良かったのだが
店子や周りの人間も巻き込んで茶の湯で
大騒動を起こすという噺"
文字で書くと、何ともあっさりとしたネタに感じますが
その場で観ると、腹をかかえて笑ってしまいます

明確な季節ネタでは無いのですが
私にとって "茶の湯" は
秋なんだなぁ、と思えるネタになりました

因みに、三三師匠はその他に
"お血脈" "万両嫁"
志の輔師匠は
"帯久"でした
これまた奇しくも、最後のネタが "大岡裁き" ものでした (笑)
           (BGM:MAKE-UP:Salvation Army)
----(本日の写真)----
インディア302補正
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



04 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

03

05


 
プロフィール

AIジジイ

Author:AIジジイ
恐竜好き・写真好き・むし好き・ヘビメタ好き・
本好き・映画好き・酒好きのジジイです
好きな事を、思いついいたまま囁き
撮りためていた写真を掲載致します

 
 
 
 
ご訪問者
 
アーカイブ

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。