fc2ブログ

AIジジイの囁き

AIジジイの日々の想いや感じたことを囁き綴る、ゆる~いブログです

 

そうだったのか


Category: 落語   Tags: ---
今日(20日)、立川談春師匠の独演会に行ってきました
今年は大阪、神戸と一月に1回(計2公演)
年間24回独演会を開催して頂いております

そして今日は11月度の大阪独演会に行って参りました
24公演の内今日で4回目、来月も行くので最終的には
5回観にいくことになります
大阪と神戸は同じ演目をするので
実際は12回の内、5回行った事になります
自分でもよく観にいったなと感心します(笑)

本日の演目は
"白井権八" と "三軒長屋" でした

"白井権八" は
歌舞伎や浄瑠璃で有名な人物を落語にした
芝居噺で、鈴ヶ森で "幡随院 長兵衛" と出会うまでの噺だった
歌舞伎や浄瑠璃の事は詳しくわからないが
『お若けぇのお待ちなせぇ』 とか言う台詞が有名らしく
その言葉が最後の落としでした
正直、笑いは少なくイマイチよくわかりませんでしたが
相変わらず、談春師匠の話しっぷりは小気味良く
私は釘付けになりました

"三軒長屋" は
長屋と言えば、貧乏長屋などあまり良くないイメージがありますが
三軒長屋は2階がある、少し高級な長屋だそうで
3軒が一括りになっている長屋だと言う事です
しかし、少し高級と言っても長屋、隣との仕切りは壁板1枚
隣の声は筒抜けです
噺の中に出てきた三軒長屋は
端から、鳶の頭の家、質屋の妾の家、剣術道場と
変わった組み合わせ、うるさい輩に挟まれた質屋の旦那と妾が
その両端の輩と絡み、面白おかしく噺は進んでいきます
質屋の旦那は、両端の輩を追い出そうとするのだが
最後は、まんまと金を巻き上げられ
家も出て行かないと言う落としになります

今日の演目は2つとも聞いたことが無く
自分の落語知識がまた一つ増えてなと喜んでおります

所で、どうも今日は談春師匠にいつもの勢いが無く
疲れか、体調不良なのかと思っていました(落語は手抜きなしで素晴らしかったです)
しかし最後に談春師匠がおっしゃった言葉で謎は解けました

"今日帰って、12時が過ぎたら線香の一つでも上げて下さい"
"命日なんです"
そう翌日21日は、"立川談志師匠" の命日なんです

このブログを書いている内に、12時を回ったので線香と思ったのですが
線香が家に無かったので、東に向いて手を合わせたいと思います
(本日はBGMは無しにします)
----(本日の写真)----
SN3V0025補正
スポンサーサイト




Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: そうですね!
恐らく、談志師匠の命日近くなので、この噺をしたんだと思います

談春師匠も、多摩川を渡る前と鈴ヶ森の首切り場で
山賊を滅多切りにして、そこへ現れた "長兵衛" と出会った所で終わっていました
『お若けぇのお待ちなせぇ』 で落としていました
 

Leave a Comment



05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04

06


 
プロフィール

AIジジイ

Author:AIジジイ
恐竜好き・写真好き・むし好き・ヘビメタ好き・
本好き・映画好き・酒好きのジジイです
好きな事を、思いついいたまま囁き
撮りためていた写真を掲載致します

 
 
 
 
ご訪問者
 
アーカイブ

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login