fc2ブログ

AIジジイの囁き

AIジジイの日々の想いや感じたことを囁き綴る、ゆる~いブログです

 

掃除で発見した良き本


Category:   Tags: ---
何日か前のブログに、掃除をせずに整理していた本を
読みふけった事を書きました
興味は無いかも知れませんが、どんな本を読んだかと申しますと
"鏡の偽乙女 薄紅雪華紋様" と "ばらかもん" でした

"鏡の偽乙女 薄紅雪華紋様" は、朱川湊人さんの小説で
画家志望の青年と、ひょんな事から知り合った
謎の美青年との、怪奇現象を主軸においた探偵?小説
時代背景が大正ロマンの時代、そこで起きる怪奇現象の謎を解く
朱川さんらしい、不思議小説です

そして "ばらかもん" ある事情で離島にやって来た主人公
都会育ちの主人公は "書道家" 離島に住む人達との
交流を通じて、主人公がどのように成長して行くのかを描いた漫画です

朱川さんは好きな小説家の1人で、この本も何年か前に1度読んで
そんまま、積み上げていた本の中に埋もれていました
相変らずの、ホラー1歩手前と言う様な作風で
怖いと言うよりは、何か心にグッとくる部分が多いからか
時代背景と相まって、不可思議感の方が強い様に感じます
再び読み返し "やっぱり面白いなぁ~" なんて一人で呟いておりました

ばらかもんは、"ヨシノサツキ" さんの作品で
まだ連載中の漫画です
私はこの漫画を購入した記憶が無いので、おそらく相方が購入した物だと思います
作者の出身の長崎県、五島列島を舞台にしていて
基本は主人公と島民が織りなすコメディーなんですが
ゆるーく流れる時間と、たまに "ハッ" とするような事が書いてあり
かなり面白く、私のツボでした
それと、実は私、五島に友人がいまして
この漫画を読んでいる時に、"そう言えば前に五島を書いている漫画があるよ" って
〇〇が言ってたなぁ~と言うのを思い出し、それだけで
何だか面白さが倍増してしまいました

掃除は真面目に行わねばならないのですが(次こそは掃除を完遂するとも書きましたが)
本に限らず、再確認が出来たり、新たな発見が出来る楽しみからは
なかなか抜け出せそうに無いです(苦笑)

罪悪感を感じながら、"面白かったなぁ~" と言う
満足感に満たされた読書でした
                                       (BGM:Enuff Z'Nuff:Fly High Michelle)
----(本日の写真)----
_DSC0915補正
スポンサーサイト




Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

Leave a Comment



05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04

06


 
プロフィール

AIジジイ

Author:AIジジイ
恐竜好き・写真好き・むし好き・ヘビメタ好き・
本好き・映画好き・酒好きのジジイです
好きな事を、思いついいたまま囁き
撮りためていた写真を掲載致します

 
 
 
 
ご訪問者
 
アーカイブ

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login