fc2ブログ

AIジジイの囁き

AIジジイの日々の想いや感じたことを囁き綴る、ゆる~いブログです

 

GO TO INDIA -No,35 インド編 (新たな歩み)-


Category:   Tags: ---
※前回から随分と日数が経ってしまいました(反省)
 今回から旅後半に突入します
 今までもそうでしたが、20数年前の曖昧な記憶が頼りの旅行記
 印象深い所を強調していますので
 もしかしたら間違いがあるかも知れませんが
 その時は優しく見守っていて下さい

プリーを後にした私は空路で "マドラス" に行く事を決めた
日本を出発してから約2か月
タイのバンコク、チェンマイ、メーサイ、パタヤ
インドのカルカッタ(コルカタ)、プリー
と駆け抜けてきた
日本では体験しえない事柄に沢山出会い、楽しくもあり、苦しくもあった
そして、今日から再び歩を進める
次の新しい出会い、体験は楽しみではあったのだが
ここまでの旅路で、私の体と心は疲弊したいた
なので、少しだけ体と心を休める為に、マドラスへは空路で行こうと決めた
だが、インドと言う国は旅人に厳しく中々安らぎを与えてはくれない

プリーに空港は無く、隣接の空港のある街 "ブバネシュワール" に
まずは行く事に決めた
ブバネシュワールに宿泊した記憶は無いので
恐らくは空港へ直行したと思われる
街の印象は、プリーより幾分か都会だがそんなにあか抜けている
感じは無く、道の両脇にはやたらと車の修理屋があるな
と言う事くらいだった
(日本に帰ってから知ったのだが、ここブバネシュワールは
私が長期滞在していた、プリーと同じように聖地だったらしく
味のある寺院が多数存在しているそうで、中々楽しめそうな街の様
今思えば滞在しなかったのは少し残念だ)

繁華な所を抜けると、直ぐに空港へ到着した

カルカッタの空港でも思ったのだが
インドの空港はお世辞にも近代的とは言い難く
ここブバネシュワールも簡素で古びた印象の空港だった
出発まで少し時間があり普段なら空港内を探検する所なのだが
体力の消耗が思いのほか激しく、それと大きな荷物を抱えている為に
腰を掛けたベンチから動き出す気にはなれず
荷物を抱え込み、ひたすら飛行機の出発をベンチで待ち続けた

飛行機出発の定刻になり、案内を待っていたのだが
一向に乗客が乗り込む気配は無く、飛行機も到着しなかった
私は不安にかられ、近くのインド人に声を掛けてみたのだが
『少し遅れてるだけだよ、飛行機はその内来るよ』 と言うような事を
答えるだけで、不安も焦りも無さそうだった
と言うよりも、"こんな事位で、何をオタオタしてるんだよ" 位の勢いで
言われている様な気がした (実際彼らは本気でそう思っていたと思う)

1時間、2時間経っても飛行機は到着せず
"あぁ、これがインド時間なんだ" なんて考えていると
妙に可笑しくなり、そして何だか楽しくなってきた
そうなると、気持ちにも少しゆとりが出てきて
隣の気の良さそうなオジサンに
『飛行機に乗れそうになったら、声かけてくれ』 と言う事を
身振り手振りで伝え、自分の周りのインド人を観察する事にした

ここ空港に集うインド人は身なりが良く、そして恰幅が良い者が殆どだった
私がインドに入ってから出会ったインド人は皆痩せていて
何処かギラギラしたものを持っていた
しかし空港に集うインド人は、良い服を着、煌びやかな宝飾品を身に纏い
余裕のある雰囲気を醸し出していた
私の様な貧乏旅行者でも、飛行機には乗れる
しかしこの国では、ごく限られた人間しか飛行機には乗れない
その現状を観察していてまざまざと見せつけられ、感じさせられた

そんな空港内の観察を続けていると、あっと言う間に時間が過ぎた
そして、唐突に空港内にアナウンスが流れた
すると隣のオジサンが "ポンポン" と肩を叩き
何やら話しかけてきたが、全く何を言っているのかわからなかったが
恐らく先程の約束をはたしてくれたのだろう思い
『サンキュー、サンキュー』 と気の無い御礼を言い(今考えると物凄く失礼な事だ)
乗り込み口へと向かった

そして機内へと進み、チケットを確認すると席番号の所に
"FREE" の文字が刻印されていた
どうやら席は "自由席" と言う事らしい
私は頭上のカーゴに荷物を押し込み、窓際に座った
窓の外を眺め、次なる地マドラスに思いをはせ飛行機の出発をまった

飛行機は定刻から4時間遅れて出発した
そして機内でも、インドは安らぎを与えてはくれなかった
                                            -つづく-
                     (BGM:IRON MAIDEN: Be Quick Or Be Dead)
----(本日の写真)----
インディア252補正
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment



05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04

06


 
プロフィール

AIジジイ

Author:AIジジイ
恐竜好き・写真好き・むし好き・ヘビメタ好き・
本好き・映画好き・酒好きのジジイです
好きな事を、思いついいたまま囁き
撮りためていた写真を掲載致します

 
 
 
 
ご訪問者
 
アーカイブ

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login